夏季展「大妖怪展 是何物ぞ 予もまた之を知らず」

場所:髙井鴻山記念館   開催期間:2019-07-04〜2019-09-24  お問い合わせ:髙井鴻山記念館☎026-247-4049

夏の鴻山記念館は、妖怪たちの館です。

今回の企画展のテーマは、高井鴻山作品の特徴といってもよい「妖怪」です。”バケモノ”といわれながらも愛され続け、家々に受け継がれている鴻山の妖怪画を多数集めました。
妖怪画をみた友人が「是(これ)何物ぞ」と問うと、鴻山は「予(われ)もまた之(これ)を知らず」と答えています。鴻山自身も「よくわからない」といっている妖怪画ですが、その中には、不気味な格好の妖怪、人間のようなしぐさをしている妖怪、ユーモラスでかわいらしい妖怪など、たくさんの魅力的な妖怪たちが描かれています。この機会に妖怪たちに会いに来ませんか。

◆会期:令和元年7月4日(木)~令和元年9月24日(火)
 ※会期中無休
◆開館時間:午前9時~午後5時(7~8月は午後5時まで)
◆入館料:一般300円、高校生150円、中学生以下無料