冬季展「自然を見つめた田淵行男展」

場所:長野県立歴史館   開催期間:2018-12-15〜2019-02-17  お問い合わせ:長野県立歴史館 026-274-2000

 田淵行男という写真家をご存じでしょうか。 
 安曇野市には田淵行男記念館があり、約8万点にのぼる資料を保存し、展示しています。この記念館は旧豊科町と全国の篤志家の支援によって平成2(1990)年設立されました。
田淵は山岳写真の重鎮であるとともに高山蝶やアシナガバチの研究者でもありました。来年、平成31(2019)年は、田淵行男が亡くなって30年という節目の年を迎えます。今回の展示は田淵の目を通して安曇野の景観がどのように変わったのか、民俗学者向山雅重たちとの雪形研究の交流などを軸に、田淵の自然観察力を写真や「写蝶」(水彩画)から見たいと思います。ぜひお越しください。

○主な展示品
・初冬の浅間 黒斑山中腹より
・ハイマツ仙人―タカネヒカゲのこと―
・安曇野に多い石仏や碑
・白馬岳 代掻き馬
・ヒメギフチョウ(「写蝶」) など
                           
○オープニングセレモニー  
日 時:12月15日(土)9:15~9:45
場 所:企画展示室前       
来賓予定者:宮澤宗弘安曇野市長   ほか

○対談「田淵行男と人づくり-安曇野の環境保全-」
日 時:平成31年1月19日(土)13:30~15:30
テーマ:「田淵行男と人づくり-安曇野の環境保全-」
場 所:穂高交流学習センター「みらい」(安曇野市穂高6765-2)
定 員:200名
参加者:
・江田慧子 (帝京科学大学専任講師)
・巻山圭一(飯田高校長)
・那須野雅好(安曇野市教育委員会文化課長)
・笹本正治(長野県立歴史館長)
・林 誠 (長野県立歴史館学芸員)
参加費:入場無料

○ギャラリートーク    
日 時:12月23日(日)、1月26日(土)、2月16日(土) 各回13:30~14:30
場 所:当館企画展示室
費 用:観覧料が必要になります。 

○連携館 田淵行男記念館 展示のご案内
田淵行男写真展 北の山
期 間:平成30年10月2日(火)~平成31年1月20日(日)
内 容:平成29年に東京のJCIIフォトサロンで開催された田淵行男写真展「北の山」で初公開となった北海道の山々の写真をご紹介します。
田淵行男写真展 日本アルプス
期 間:平成31年1月22日(火)~5月26日(日)
内 容:昭和50年出版の写真集『日本アルプス』(国際情報社)よりカラーの山岳写真をご紹介します。
[問い合わせ先] 田淵行男記念館 安曇野市豊科南穂高5078-2 Tel: 0263-72-9964