開館20周年記念展 美に焦がれて 蒐集もまた芸術である  洲之内 徹・大川栄二・梅野 隆の眼展

場所:東御市梅野記念絵画館・ふれあい館   開催期間:2018-07-01〜2018-09-24

本年、開館20周年を迎える当館は、今回『美に焦がれて』と題し、美術史にその名を残す三人のコレクター、洲之内徹・大川栄二・梅野隆の美術作品蒐集活動の軌跡を辿る展覧会です。
強烈な個性と透徹した審美眼を持つ三人の傑物によって蒐集された作品群を通覧され、伝説的とも言えるそのコレクションの充実ぶりを実感していただきます。三人のコレクターが日本中に美術愛好家を育て、広めたことの多大な貢献をこの展覧会を通じて見ていただきます。