写真

古い民家

住所
〒397-0001 木曽町福島5823-8
TEL
0264(23)2000 
FAX
0264(23)2004
開館時間
10:00~16:00
休館日
5~7月の土日のみ開館 8~10月木のみ休館 11月は1.2.3日のみ開館 冬期休館
料金
一般・高大生300(270)円/小中生150(135)円/(15名以上)
駐車場
3台(無料)
交通アクセス
長野道塩尻ICより車50分。JR中央本線線木曽福島駅よりタクシー10分

木曽馬や郷土の木工芸品
街道が育んだ町人の文化

木曽馬の資料や木曽漆器

 中世の木曽文化、江戸時代の交通や町人の生活用品など約1700点を展示し、「中世の木曽文化」「江戸時代の交通と宿場」「八沢の漆器」「木曽馬」「町人の生活」「農民の生活」を12に分け紹介しています。
 馬市場の馬主小屋にかかげられた「馬屋標旗【まやひょうき】」や、馬商人鑑札【うましょうにんかんさつ】、紙絵馬など、木曽馬関係の資料や、曲物【まげもの】に漆をほどこした八沢町の木曽漆器、さまざまな櫛【くし】の標本など木曽地方独特のものを多く展示しています。
 瓦が垂直に張られた珍しい鉄筋コンクリートの建物で、建築の面白さを目当てに訪れる人もいます。

木曽の古い民家を移築

 敷地内には開田高原の農家を移築しています。屋根に石をのせた石置板屋根【いしおきいたやね】と、切妻造り【きりつまづくり】の典型的な木曽の古い民家で、天井の梁【はり】には釘を使わないで、縄で縛って結ぶ様子を見ることができます。囲炉裏【いろり】のある台所と、ヒヤ・デイ・ウスネなどと呼ばれる小部屋があり、当時の人たちの生活用具を展示しています。

写真
写真

写真

旅したく

木曽福島郷土館の企画展・イベント情報

  • 該当するイベントはありません

主な展示品

該当する展示品はありません