写真

村上義清(川中島合戦図屏風)

住所
〒389-0601 坂城町坂城町大字坂城6329-1
TEL
0268(82)4193 
FAX
0268(82)4193
開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
月曜日  月曜日が休日の場合は翌日 年末年始
料金
100(50)円/中学生以下無料/(20名以上)※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付き添い1名は無料
駐車場
20台(無料)
交通アクセス
上信越道坂城ICより車10分。しなの鉄道坂城駅より徒歩3分

戦国武将の足跡と
宿場や街道の歴史をたどる

村上義清の戦と足跡

 戦国時代の武将村上義清と国清親子に関する資料や、江戸時代に北国街道の宿場町として栄えた「坂木宿」の歴史・文化を示す資料や民具を展示しています。
 
 特に村上義清は武田晴信(信玄)と戦い、2度の戦いで勝利したことでも知られています。天文17(1548)年2月、義清から上野国(群馬県)の小林平四郎へ出された書状では、直前にあった上田原の戦いで、義清が晴信に勝利したことなどが記されています。また「砥石崩れ」と呼ばれる戦いでは、圧倒的多数の武田勢を撃破、武田軍が1000人近い死傷者を出すほどの大きな損害を与えたといわれています。この戦に関する資料や、川中島合戦の屏風絵、義清の書状、村上家の年譜などを展示しています。

趣ある建物と畳敷きの展示室

 建物は、昭和4(1929)年に建築された遊郭風木造建築を修復したもの。坂木宿の本陣があった場所にあり、本陣の古い表門が残っています。展示室は1、2階にあってそれぞれ畳敷きの和室です。1階の「交流ホール」では観光情報などを紹介、休憩所として利用できます。

写真
写真

村上義清関係の展示

写真

坂木宿関係の展示

坂木宿 ふるさと歴史館の企画展・イベント情報

  • 該当するイベントはありません

主な展示品

該当する展示品はありません