写真

上村松園「風」

住所
〒381-0101 長野市若穂綿内7963-2
TEL
0262823450 
FAX
0262824757
開館時間
9:30〜17:00(3月〜11月)
9:30〜16:30(12月〜2月)
最終入館はいずれも閉館の30分前まで
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
その他展示替休館、催事による休館あり
料金
一般:700円(560円)
学生:500円(400円)
中学生以下無料

カッコ内の料金は20名様以上の団体料金(2割引)
障がい者手帳をお持ちの方、およびその介助者(1名)の方は通常料金の半額
60歳以上の方は100円割引
駐車場
普通車15台
大型バス2台(事前にご連絡ください)
*いずれも無料*
交通アクセス
【車でお越しの方】上信越自動車道「長野・須坂東I.C」から国道403号線を松代方面に約8分
【JR長野駅よりバスでお越しの方】JR長野駅善光寺口よりアルピコバスのりば4番、「大豆島・保科温泉線」に乗車、「若穂支所」下車、徒歩約10分
【JR長野駅よりタクシーでお越しの方】約30分
ホームページ
ホームページはこちら
お問い合わせ
公式ホームページお問い合わせ http://kitano-museum.or.jp/contact/

上村松園からシャガール、藤田嗣治、木村荘八、高村光雲、島崎藤村まで
日本画・洋画・彫刻・書・工芸品など名作を一望できる美術館

多彩なジャンルの作品群

北野美術館は昭和43年3月(1969年)、長野県下初の私立美術館として開館。
「北野建設株式会社」創始者の北野吉登と二代目の次登の親子二代のコレクションを基に年3、4回の展示替えを行い、四季折々の日本画のほか泰西名画、近代日本の洋画、彫刻、工芸品、書など様々なジャンルの作品を展観しております。
特に人気の作品として、上村松園「風」、横山大観と下村観山合作の屏風「松・竹」、速水御舟「ポンテベッキョ」、マルク・シャガール「母と子」、藤田嗣治「馬」、木村荘八「牛肉店帳場」、岡鹿之助「群落」、高村光雲「仁王像」、島崎藤村「破戒原本」などがございます。

重森三玲の枯山水庭

美術館館内のいたるところから、京都・東福寺本坊庭園や大阪・岸和田庭園(八陣の庭)などを手がけ、世界的にも著名な作庭家・重森三玲(1896-1975)によって昭和40年(1965年)に完成された枯山水庭園をご覧いただけます。
海に恵まれない信州のため、枯山水としての海景を構成。丹波鞍馬の赤石、阿波産の青石、京都産の台杉、高松産老木の黒松など伝統的な素材と、重森三玲独特のモダンなデザインが融合した、これも一つの作品と数えられるたいへん美しい庭園です。

写真
写真

美術館内観(日本画展示室)

写真

重森三玲 枯山水庭園

北野美術館の企画展・イベント情報

主な展示品

該当する展示品はありません